ZIX studio ブログ

大阪ミナミ・日本橋駅から徒歩10秒のリハーサルスタジオ
マーシャルのヒューズが飛んだのにヒューズのストックがないとき

それでも早くヒューズを交換してテストしたいところですが、Marshall JCM2000 DSL100のメインヒューズは、定格電圧250V、定格電流4A、長さ5/4インチ(31.8mm)のタイムラグ型という特殊な仕様なので、街の電気屋さんには置いていません。

 

しかしホームセンターでも購入できる普通の30mmヒューズに一工夫加えれば、急場しのぎの代役になります。もちろん定格容量は250V、4Aであることが必要ですが、タイムラグ型でなくても大丈夫です。

 

マーシャルのヒューズホルダーはスプリング内蔵なので、30mmのヒューズはそのままでも使えますが、僅か1.8mmの寸足らずで接点不良になることがあります。そこでヒューズの片方の電極にハンダを少し盛って、下駄を履かせてください。

 

これだけで「間に合わせ」ヒューズの完成です。ハンダは表面張力のおかげで垂れることなく、キレイに盛ることができますよ。

 

【注意】この代用ヒューズはあくまでテスト使用限定の「間に合わせ」ですので、速やかに標準仕様のヒューズに交換してください。

 

ヒューズ

左:当店で通常使用している5/4"タイムラグ型セラミック菅ヒューズ

右:手前の電極にハンダを盛った「間に合わせ」30mmガラス管ヒューズ

| 店長 | スタジオ機材 | 13:42 | comments(0) | trackbacks(0) | -
ジャパン・ヴィンテージ・ギター・レンタルのご案内

オプション機材にエクスプローラータイプのギターを追加しました。

 

ブランドロゴが見当たらず、ピックアップはディマジオ・スーパーディストーションに交換されていますが、オールマホガニー、セットネック、フロイドローズ搭載、そしてジャック形状等から、83年製フェルナンデスEX-145(最上級モデル!)に違いありません。

 

ぜひジャパン・ヴィンテージの逸品をお試しください。1時間150円でご利用いただけます。(予約制)

 

FERNANDES EXPLORER EX-145

 

(注)フロイドローズのチューニングは少々手間がかかります。初めてフロイドローズを使われる方は、以下の動画が参考になります。

 

ただし、本エクスプローラーにはこの動画で解説されているファインチューナーは搭載されておりませんので、さらに少々手間がかかります。汗

 

| 店長 | スタジオ機材 | 12:35 | comments(0) | trackbacks(0) | -
スピーカーから謎のノイズ
開店以来ずっとコーン紙を震わせ、休む間なく店内にBGMを流してくれるパワードスピーカー。ドラム講師の山北弘一氏からのいただきものです。

ところが最近、そのスピーカーにヒョロヒョロヒョロと、なんとも情けないムードをかもし出すノイズが乗るようになったのです。

ああでもないこうでもないとスピーカーケーブルや電源回りをいじっても効果がなかったのですが、スピーカー横のWi-Fiルーターを90°ずらすだけでノイズが消えました。汗

Wi-Fiルーター, スピーカー
Wi-Fiルーター, スピーカー
| 店長 | スタジオ機材 | 22:30 | comments(0) | trackbacks(0) | -
ネジは早めの交換がお勧めです
タムタムの高さ調節ネジ(ボルトとナット)の開け閉めが少しぎくしゃくしていましたが、「まだ使える」と高をくくっていると、突然ネジが外れなくなってしまい、結局タムホルダーベースを丸ごと交換する羽目になりました。

こまめにネジだけ交換していれば、まだまだ使えていたはずなに、同じこと、何度か繰り返しています。学習できていません。汗

Pearl タムホルダーベース
| 店長 | スタジオ機材 | 12:49 | comments(0) | trackbacks(0) | -
Wi-Fiルーター交換
昨日、お客様からWi-Fiがつながらないとのご指摘を受け、ルーターを何度もリセットしてみたのですが、結局、故障だということが判明しました。

本日、早速Wi-Fiルーターを交換しました。新しいSSIDとパスワードは受付でご案内していますので、またガンガンつないでみてください!

Wi-Fiルーター
| 店長 | スタジオ機材 | 17:13 | comments(0) | trackbacks(0) | -
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

このページの先頭へ