ZIX studio ブログ

大阪ミナミ・日本橋駅から徒歩10秒のリハーサルスタジオ
<< 哀愁のイカ焼き機 | main | なりきりコピーバンド部門賞受賞 >>
アース線付きコンセントプラグには気を付けろ!
やってしまいまいました。コンセントプラグを抜くとき、「ボン!」と言う爆発音と共に火花が飛び散り、コンセントもコンセントプラグも焼け焦げてしまいました。アース線の端子がコンセントプラグに接触してショートしてしまったのです。

安全のためのアース線があだになってしまいました。このタイプのコンセントプラグには注意が必要です。まぁ、普通はこんなアホなことはしないと思いますが・・・

ちなみに、パナソニックのコンセントは、「フルカラー」シリーズと「コスモシリーズワイド21」シリーズがあります。しかし、どちらのシリーズも見た目はほとんど同じです。ネジの位置まで同じなので、どちらでも取り付け出来てしまいます。ところが、両者には互換性がありません。例えば、「フルカラー」のコンセントに「コスモ」のコンセントカバーを取り付けると、微妙な段差が生じてしまうのです。

以前、自分でコンセントを交換したとき、下手な取り替え工事が原因で綺麗に仕上がらないと思い込んでいたので、本当の原因に気付くまで1年もかかりました。

アース線付きコンセントプラグ
| 店長 | スタジオ機材 | 16:42 | comments(2) | trackbacks(0) | -
それは御気の毒様でした。うちではこのタイプのコンセントプラグはアース線を切断してしまいました。
| ZIX studio | 2013/05/25 3:23 PM |

僕も同じことしちゃいました。
| あいんでふ | 2013/05/25 2:01 PM |










http://blog.zixstudio.jp/trackback/1153555
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

このページの先頭へ