ZIX studio ブログ

大阪ミナミ・日本橋駅から徒歩10秒のリハーサルスタジオ
<< 不正アクセス? | main | 天神祭の撤収 >>
カタログスペックだけではわからないLED電球の明るさ
LED電球、買ってみました。カタログによると、このLED電球は今まで使っていた電球形蛍光灯と比べ、寿命は5倍(8,000h→40,000h)、消費電力は半分(12W→5.9W)ですが、明るさは60%(810lm→485lm)しかありません。

ところが、スタジオのスポットライトで使用してみると、LED電球の方がかなり明るく感じます。その理由は、LED電球は真下を照らすのに対し、電球形蛍光灯は回り全体を照らすからです。

最近は全方向タイプのLED電球も発売されていますが、普通のLED電球はスポットライト向きですね。今後は順次LED電球に交換していく予定です。

電球形蛍光灯とLED電球
(左)電球形蛍光灯 (右)LED電球
| 店長 | スタジオ機材 | 12:10 | comments(0) | trackbacks(0) | -









http://blog.zixstudio.jp/trackback/1153615
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

このページの先頭へ