ZIX studio ブログ

大阪ミナミ・日本橋駅から徒歩10秒のリハーサルスタジオ
<< マーシャルのヒューズが飛んだのにヒューズのストックがないとき | main | ジ・白川バンド 異種格闘技戦 VOL.6 >>
吉本新喜劇座長「内場勝則」が舞台『FILL-IN』でドラマーになる

後藤ひろひと作・演出の舞台『FILL-IN(フィル・イン)〜娘のバンドに親が出る〜』が、平成29年7月13日(木)から7月23日(日)まで、東京・紀伊國屋ホールで開催されます。

 

キャストは、吉本新喜劇座長の内場勝則、女優の相楽樹、乃木坂46の松村沙友理、声優の千菅春香、吉本新喜劇の池乃めだから、話題の俳優、アーティスト、芸人らが多数出演します。

 

公演名の『FILL-IN』は、代役を務めるという意味で、「娘のバンドに親が出る」ことだと思いますが、ドラム演奏の繋ぎ目の短いアドリブも『FILL-IN』と言います。通称「おかず」です。

 

料理は「おかず」次第であるように、「おかず」はドラマーの腕の見せ所でもあります。スーパー座長うっちーの「おかず」は、芸がにじみ出てコクがあるに違いありません。

 

内場勝則

 

舞台「FILL-IN〜娘のバンドに親が出る〜」

 

『FILL-IN(フィル・イン)〜娘のバンドに親が出る〜』公式サイト

| 店長 | お客様 | 14:33 | comments(0) | trackbacks(0) | -









http://blog.zixstudio.jp/trackback/1153715
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

このページの先頭へ