ZIX studio ブログ

大阪ミナミ・日本橋駅から徒歩10秒のリハーサルスタジオ
<< レコーディング進行中 | main | Marshall JCM2000 DSL100が帰ってきました >>
またMarshall JCM2000 DSL100が故障しました
先月に引き続き、またDSL100の故障です。大音量のノイズとともに、ヒューズが焼き切れました。ヒューズを交換し、ボリュームをゼロにしても大音量のノイズが出る前回の故障と同じ症状です。

DSL100が退院してくるまで、Marshall JVM410Hが代替機として入りました。またまたフォレストさん、ありがとうございます。

JVM410Hは4つのチャンネルがそれぞれ3つのモードを持っていますので、12台のオール・バルブ・アンプが1台のアンプに収まったかのよう。もっともゴージャスなマーシャルアンプです。Aスタジオに置いていますので、この機会にぜひお試しください。

Marshall JVM410H
Marshall JVM410H
| 店長 | スタジオ機材 | 16:26 | comments(0) | trackbacks(0) | -









http://blog.zixstudio.jp/trackback/861945
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

このページの先頭へ