ZIX studio ブログ

大阪ミナミ・日本橋駅から徒歩10秒のリハーサルスタジオ
<< またMarshall JCM2000 DSL100が故障しました | main | またまたMarshall JCM2000 DSL100が故障しました >>
Marshall JCM2000 DSL100が帰ってきました
Marshall JCM2000 DSL100が修理から帰ってきました。

パワー管を4本交換して、あのマーシャルサウンドが復活です。

しかし、バルブアンプはデリケートですね。

こんなにすぐに故障するとは・・・

そこで、お願いです。

POWERスイッチを入れたら、

2分ほど待ってからSTANDBYスイッチを入れるようにしてくださいね。

これで、真空管をウォームアップでき、いい音の寿命も長続きします。

| 店長 | スタジオ機材 | 16:22 | comments(2) | trackbacks(0) | -
いつもお世話になっています!

故障機の代替機は本当に助かります。

また何かありましたら、よろしくお願いします。

ありがとうございました。
| ZIX studio | 2008/11/13 7:56 PM |

いつもお世話になります。
Marshallの件では度々ご迷惑をお掛けいたしました。
申し訳ございません。
今後とも末長くお付き合い下さいます様お願い申し上げます。
| F社のS江 | 2008/11/13 1:58 PM |










http://blog.zixstudio.jp/trackback/871230
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

このページの先頭へ